毒草一覧次の花
トウワタ


観賞用に園芸栽培されています。春から秋にかけて濃いオレンジ色の小さな花を咲かせます。


毒草名  トウワタ(唐綿)、アスクレピアス、Milkweed
学 名  Asclepias curassavica LINN.
特 性  ガガイモ科 トウワタ属、カラフルな非耐寒性一年草
花 期  6月〜8月
毒部位  全草、葉
成 分  アスクレピアジン(Asclepiadine)、ビンセトキシン、カロトロピン、ウザリゲニン、コログラウシゲニン、コロトキシゲニン
症 状  嘔吐、不整脈、心臓麻痺


 



 

小さな花が群がって咲きます。綺麗な色使いですね。

 

花の後、結実して白い綿状の冠毛を付けた種子ができます。




こんな感じてお店に出ています。100円くらいでした。


 

白花です。これは下を向いて咲いています。



黄色です。



木なので結構大きくなります。枝を折ると乳汁がにじみますが皮膚に付けないように気をつけてください。


-------- フウセントウワタ --------
Gomphocarpus fruticosus R. BR.



・・・こ、これは関係ない。

 


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS